松戸市立常盤平中学校
校歌はこちら
創立50周年
同窓会  細 則
第1章  服 務
第1条



第2条


(施設の利用)
本会員、特別会員が本会の施設を本会の目的外で利用する場合は、別に定める手続きによって
事前にその管理者の許可を受けなければならない。

(物品の持出)
本会員、特別会員が本会の物品等を持出す場合は、管理者に届出て物品等持出票等の交付を受け、本会に提出しなければならない。
第2章  表 彰
第3条





第4条
(表彰)
1.永年、誠実に業務を果たした者
2.業務能率が著しく衆に優れている者
3.国家的、社会的功績があり会員の名誉となるような行為のあった者
4.その他、本会業務に特に功労のあった者

(表彰の方法)
表彰は、賞状を授与してこれを行い、副賞として賞品、賞金を付す。
第3章  懲 戒
第5条



(懲戒の種類)
次の号の一つに該当する者は本会の正会員から除名する。
1.本会に対して金銭的損害(横領・詐欺等)を行った者
2.本会の社会的信用を失墜させる行為を行った者(本会名称を語っての犯罪等)
前項1.2の場合 法的措置を取る事もある。
第4章  旅 費
第6条




(旅費支給の原則)
旅費は、本会が必要と認めたものについて支給する。
旅費はすべて最も経済的かつ効率的な経路および方法によって旅行した場合の旅費を支給する。
但し、天災地変その他の事故または業務の都合によって、その順路による事が出来ないと
認めた時は、実際に迂回した経路による旅費を支給する。
第5章  補 足
第7条




第8条






第9条


(会議費)
本会の業務を遂行するために行われた会議または会合費用は、次の通り支給する。
1.会場借用料、配布資料コピー代等は実費支給する。
2.お茶菓子代、食事代は、実費支給する。

(支援・援助について)
本会は、母校生徒の発展・育成に寄与する目的で次の支援・援助を行う。
1.生徒会活動の支援・援助
2.部活動の支援・援助(関東大会・全国大会等)
但し、1用件につき100,000円を上限とし、これを超える用件については
理事会にて審議し決定を行う。

(決済について)
本会の業務を行っていく上で緊急かつ迅速な対応に迫られた場合、本会会計の決済について
次の通りの職務権限を与える。
1.理事長           一用件につき 50,000円未満まで 
2.理事長・副理事長(計3名) 一用件につき100,000円未満まで
これら職務権限を行使した場合は、速やかに理事会に詳細を報告し承認を得る。
附 則

この細則は平成23年4月10日より施行する。
平成25年4月7日 一部改正。