松戸市立常盤平中学校
校歌はこちら
創立50周年
学校旗 贈呈式
2008年11月18日 松戸・森のホール21 大ホールにて開催された「合唱コンクール」の冒頭に同窓会より母校創立40周年を記念して学校旗を新調し寄贈する式典が行われました。

会場となった
松戸・森のホール21
(松戸市文化会館) 
新調された学校旗 
同窓会から母校 生徒代表に新しい学校旗を贈呈
本校の校章は、昭和42年創立の年、
全生徒から校章のデザインを募集し
「生徒の手で」創り出されたものです。

「松葉」の数は開校の年に因んで42枚。
その2本の松を浮き立たせている白いボディは、
「自主・創造・協力」という3本の柱を、がっちりと組み合わせ、
その先端の若葉は、限りなき若さと発展を示しています。